出会い系をやったことある人も、やったことない人も、美人局という言葉をなんとなく聞いたことがあると思います。
 
でも実際に美人局がどういう存在なのか、わかってない人は多いのではないでしょうか。
 
美人局は出会い系における危険な存在です。これから出会い系をやる方や、今すでにやっている方は美人局の危険性を把握しておいた方がいいでしょう。
 
今回は美人局が何であるか、そしてその危険性と対策をお話しします。
 
 

美人局ってなに?

 
 
まず、誤解している方も多いと思いますが、美人局は「つつもたせ」と読みます。
 
美人局は、簡単にいうと、男をハニートラップにかけて恐喝する手口です。
 
美人局は、女と男が共謀することからスタートします。まず女が出会い系サイトに登録し、素人を装ってユーザーに話しかけます。そしてホテルに誘い、行為をします。すると行為中に男が怒鳴り込んできて、「俺の女に何してんだ」という言い分で男性を恐喝し金銭を要求します。
 
特に、あえて18歳未満の女性を使ってきたりする場合は特に悪質で、男性が自分の人生を狂わせたくないという思いに漬け込んできます。また、ホテルでシャワーを浴びている間などに財布の身分証を確認してきたりするケースもあるので特に注意が必要です。
 
このような恐喝は立派な犯罪ですが、トラブルに巻き込まれないためにも対策を覚えておきましょう。
 

美人局の対策方法

 
美人局の対策はいくつかありますが、まずは相手に弱みを握らせないことが大切です。
 
そのためには、後ろめたいことをしないことが大切です。もしも相手が18歳未満だと分かっているのなら最初から一線を越えないようにするのはもちろんのこと、相手が自分から18歳以上だと主張してきても、身分証を確認する勇気を持ちましょう。
 
あとは、自分に落ち度がなければ、恐喝されても堂々とすることです。恐喝は男の怒り狂った勢いで相手を圧倒して金品を巻き上げようとしてきます。その勢いに怖気付いてしまうことが一番相手の思う壺なのです。たとえ相手が怒っていても、自分が悪いことをしていないという自信があれば、跳ね返すことができます。
 
相手のやっていることは犯罪なので、こちらも強気になることが一番の対策と言えます。
 
 

まとめ

 
今回は美人局についてお話ししました。
 
美人局はサクラよりも危険な存在ではありますが、対策を分かっていれば怖いことはありません。美人局のことを事前にしっかりと把握してから出会い系を楽しんでください。
 
また、出会い系には美人局以外にもたくさんの危険が潜んでいます。男性の方はこちら(出会い系の利用は男性にとって何が危険?)、女性の方はこちら(出会い系の利用は女性にとって何が危険?)を読んでみてください。